あの手の風俗嬢、嫌いじゃないんです

自信満々のデリヘル風俗嬢と楽しんできましたが、一般的にはあまり好かれないタイプの子かもしれないですけど自分は嫌いじゃないんです(笑)むしろその自信を自分のためにしっかりと活用してもらいたいって思うだけですからね!でもその自信は決して根拠のないものではなく、かなりの満足度をもたらしてくれる子でした。それに彼女、一生懸命ですね!自信があるっていうか、自信があるって自分に言い聞かせているかのような素振りというか、でもそれも自分としては好感触です。風俗であそこまで人間臭い部分を見せてくれるような女の子っていないですからね。それだけに彼女の存在は自分の中に刻まれたんじゃないかなって思っています!それにしてもデリヘルに限らず風俗っていろんな女の子がいる世界なんだなって事を実感しますよね。業種が一緒だとある程度性格とか似てくるものなんですけど、この世界に関しては十人十色っていうか、本当に幅広いいろんな子がいる世界だなって思います。いろんな子に興味があるので、【風俗をバリバリに使いこなす】みたいなデリヘル体験談サイトで勉強しておこうかなと思います。

店に行く必要のない風俗なんですよね

デリヘルが好きな理由は、自分が風俗店に対しての苦手意識をすべて払拭してくれているからですね!決して風俗店が嫌いじゃないんです。むしろサービスそのものは大好きなんですけど、サービス以外の部分が苦手なんですよ。毎回お店に入る時には緊張しますし、更に言えば誰にも見つからないようにってタイミングを計ったりしますからね(苦笑)こればかりは性格の問題だとは思うんですけど、やっぱり自分としてはそこはどうしても考えてしまう部分なんです。でもデリヘルだとそういった事なんで別に考える必要そのものがないですからね!自分の思った時に呼ぶだけ。特にホテルに宿泊している時なんて電話一本で宿泊しているホテルまでやってきてくれますから、お店みたいに周囲の通行人の存在なんて気にする必要ないですよ(笑)だからデリヘルって自分にぴったりだなって思っていますし、実際利用するようになってから、抜く回数が増えているんじゃないかなと思いますね。