毎度通っている風俗店へ

毎度通わせてもらっている風俗店に行って来ました。風俗のジャンルの中では、かなり安価なコストのピンサロです。もういつものコースといった感じで、飲みからキャバクラへと行き、最後にピンサロで締めといったコースが定番になっています。色々な風俗店に行きましたが、これほどに飲んで気持ちよくなって、それ以上に気持ちよくなって帰宅出来るジャンルもないと思っています。呼び込みのボーイさんにもすっかり顔馴染みで、今日○○ちゃんいますよなんていつも指名している嬢の名前を出してきて勧誘してきます。その言葉に乗り、いつも入ってしまうのも男の性ってヤツですよね。今日はまだ処女なんてことを言われると、その気になってしまいます。今回もいつもの手慣れた感じで挨拶をして、シートへの案内もすっかり恋人気分という感じで密着してくれています。若い子なのですが、最初は警戒していたものの、何度も通っている内にすっかりこのお店では女房のような振る舞いをしているのが笑えます。

完全素人に拘る風俗店で

完全素人にこだわる風俗店に行って来ました。ルックスレベルには、相当に自信を持っている風俗店のようで、エリアナンバーワンのクオリティなどと強気の宣伝文句が並んでいる割に、料金はなんと60分で1万3000円というローコストです。このご時世、裏ものの援デリなどでも最低ラインは1万5000円ですから、これはかなり安いなと思い、行って来ました。年齢は22歳で、バスト85センチ、ウエスト56センチ、ヒップ84センチのDカップというラインナップです。こんな公称スリーサイズは、絶対に嘘だろうと思いきや、実物はこの数値がバッチリだと思えるくらいにパーフェクトなボディラインの持ち主でした。しかもスベスベで敏感。猫顔で一見すると気分屋っぽい感じの若い子なのに、スリスリと擦り寄ってきたり、甘えてくるところがなんとも良かったです。手コキはイマイチだったものの、フェラチオはバリエーションもあってなかなかのものでした。最後はシックスナイン状態から口へと放出。気持ちよかったですね。